vol 17  2015年 8月の春採湖周辺を歩いてみて  その1

 2015年 8月の帰郷時の春採湖周辺を歩いた時のもようである。釧路の8月は涼しいと、改めて感じたのだが、、、



2015.8.5-6 KSR (105)

 都市間バス(北海道バス、ニュースター号)の終点、「湖陵高校前」で下車。 正確には太平洋交通という運送会社の敷地内で降ろされるのだが、近くに下り坂があったので、歩いてみた。釧路に18年間住んだ筆者だが、この道は初めて歩く。(写真は振り返った時のもので、正面が湖陵高校の敷地。 撮影者の背面に向かって進んでいる)


2015.8.5-6 KSR (104)

2015.8.5-6 KSR (106)

 ぐいぐい坂を下る。どこに出るのか?  奥にヘリポートを新設した、増築された市立病院が見える。 ということは、、、


2015.8.5-6 KSR (107)

 当然に、春採湖に出るのか。 初めて知った。



2015.8.5-6 KSR (110)

 久寿里橋通りに出た。 右手が城山方面で、、、


2015.8.5-6 KSR (111)

 左手が、春採方面となる。 では、こちらに進んでみる。



2015.8.5-6 KSR (114)

 おぉ、春採アイスアリーナ。 オープンから30年を超えたが、筆者はまだ一度も中に入った事が無い。


2015.8.5-6 KSR (113)

 ちなみに、周辺の高台はこのような地区でもあるそうで、、、




 時刻は14を過ぎているが、ランチがまだ。 腹が減った、、、、




2015.8.5-6 KSR (121)

 おぉ、釧路が発祥の回転寿司、「なごやか亭」があるのか。 よし、ここでランチだ。


2015.8.5-6 KSR (119)

 右にわずかに写っているのが、なごやか亭。 奥はこれもまた、釧路が発祥である、大型書店のコーチャンフォー。
ランチ後はここにも入店し書籍を購入。どちらも活気があり賑わっていた。


2015.8.5-6 KSR (123)

 同じ敷地内に、お風呂屋さんもあった。温泉を使っているそうで、、、 この通りには線路が通っており、、、



2015.8.5-6 KSR (127)

2015.8.5-6 KSR (130)

 旧太平洋炭鉱、(現 釧路コールマイン)の石炭輸送用線路である。 この線路は春採湖の沿って伸び、釧路港の南埠頭まで続いている。 春採駅も見える。


2015.8.5-6 KSR (132)

 さて、どう進もうか? しばらく線路にそってこのまま直進してみよう。




 続きは その2で取り上げる。



 この回から、春採湖周辺を何度か取り上げて見たいと思います。春採湖というと、愛国育ちの筆者には、あまり馴染みがなく、博物館、旧科学館側から見た景色しか知らないので、こちら側からみた春採湖はとても新鮮で、綺麗な景色でした。この地区もあまり馴染みがないもので、新しい発見もありました。
スポンサーサイト

vol 16 営業時間外の釧路動物園 を訪ねて  その2

少年時代に何度も足を運んだ、釧路市郊外にある、釧路市動物園。今回は園の道路を挟んで向かい側にある敷地を歩いてみた。こちら側にも思い出がいくつかある。



 2015.9.9-10 KSR (30)

 動物園の道路を挟んだ向かい側に、、、


2015.9.9-10 KSR (46)

2015.9.9-10 KSR (35)

 このような広い敷地が広がる。


2015.9.9-10 KSR (37)

 丸屋根のハウスは確か、ジンギスカン会場だったような気がする。 もう30年以上も前だが、少年時代の日曜日、親父の会社のリクレーションで貸切バスでここに来て、芝生の上にブルーシートを引き、ジンギスカンをやった。家族も楽しめる色々なイベントも用意してもらった。


2015.9.9-10 KSR (36)

 また、別の機会、これも35年程前だが、ここで近所に住む叔父と娘さん、兄と筆者で初めて自転車でここまで来て、動物園を楽しんだ後、ここで乗馬体験を初めてした。馬はゆっくりコースを往復しただけだったが、馬の背の高さと大きさに驚いたものだった。馬に触ったのは、この時が最初だが、二度目は40の齢を過ぎた今もまだない。 その叔父は、もう鬼籍に入った。優しかった思い出だけが今も蘇る。


2015.9.9-10 KSR (39)

 もう、使われてはいない、レストラン跡。かつては多くのファミリーで賑わったのだろう。ここで食事をした思い出のある方もいらっしゃるのでは?


2015.9.9-10 KSR (40)

 また敷地内には、、、

2015.9.9-10 KSR (41)

 道路を挟んで二つの池が当時からあり、、、


2015.9.9-10 KSR (43)

 奥の大きい方の池には小島に渡る橋も架かっていたが、現在は渡れない。昔、この池は釣り堀であり、鯉が釣れたのだが、中には30センチオーバー大きな鯉を釣り上げた人もいた。筆者もここで挑戦したが、全く釣れなかった。多くの人はこちら側で釣っていたが、、、

2015.9.9-10 KSR (45)

 こちらの小さいな方のでも大型の鯉が釣れたのだった。当時は木の柵が無かったようなのと、水が鮮やかなブルーだった記憶があるのだが、、、  当時の池と現在の池が違わなければ、懐かしい二つの池である。




 今回は同じ動物園の敷地ながら、入場券のいらない方を取り上げました。こちらの緑地で、ジンギスカンパーティーや、様々なイベント、乗馬等の思い出のある方も多いと思います。今度は、園の中に入り、動物達に会ってみたいですね。また、当時あった0系新幹線の先頭部はもう、無いのでしょうか? それも確かめてみたいですね。
プロフィール

釧路旅人

Author:釧路旅人
釧路を旅してみた時の写真

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク