vol 17  2015年 8月の春採湖周辺を歩いてみて  その1

 2015年 8月の帰郷時の春採湖周辺を歩いた時のもようである。釧路の8月は涼しいと、改めて感じたのだが、、、



2015.8.5-6 KSR (105)

 都市間バス(北海道バス、ニュースター号)の終点、「湖陵高校前」で下車。 正確には太平洋交通という運送会社の敷地内で降ろされるのだが、近くに下り坂があったので、歩いてみた。釧路に18年間住んだ筆者だが、この道は初めて歩く。(写真は振り返った時のもので、正面が湖陵高校の敷地。 撮影者の背面に向かって進んでいる)


2015.8.5-6 KSR (104)

2015.8.5-6 KSR (106)

 ぐいぐい坂を下る。どこに出るのか?  奥にヘリポートを新設した、増築された市立病院が見える。 ということは、、、


2015.8.5-6 KSR (107)

 当然に、春採湖に出るのか。 初めて知った。



2015.8.5-6 KSR (110)

 久寿里橋通りに出た。 右手が城山方面で、、、


2015.8.5-6 KSR (111)

 左手が、春採方面となる。 では、こちらに進んでみる。



2015.8.5-6 KSR (114)

 おぉ、春採アイスアリーナ。 オープンから30年を超えたが、筆者はまだ一度も中に入った事が無い。


2015.8.5-6 KSR (113)

 ちなみに、周辺の高台はこのような地区でもあるそうで、、、




 時刻は14を過ぎているが、ランチがまだ。 腹が減った、、、、




2015.8.5-6 KSR (121)

 おぉ、釧路が発祥の回転寿司、「なごやか亭」があるのか。 よし、ここでランチだ。


2015.8.5-6 KSR (119)

 右にわずかに写っているのが、なごやか亭。 奥はこれもまた、釧路が発祥である、大型書店のコーチャンフォー。
ランチ後はここにも入店し書籍を購入。どちらも活気があり賑わっていた。


2015.8.5-6 KSR (123)

 同じ敷地内に、お風呂屋さんもあった。温泉を使っているそうで、、、 この通りには線路が通っており、、、



2015.8.5-6 KSR (127)

2015.8.5-6 KSR (130)

 旧太平洋炭鉱、(現 釧路コールマイン)の石炭輸送用線路である。 この線路は春採湖の沿って伸び、釧路港の南埠頭まで続いている。 春採駅も見える。


2015.8.5-6 KSR (132)

 さて、どう進もうか? しばらく線路にそってこのまま直進してみよう。




 続きは その2で取り上げる。



 この回から、春採湖周辺を何度か取り上げて見たいと思います。春採湖というと、愛国育ちの筆者には、あまり馴染みがなく、博物館、旧科学館側から見た景色しか知らないので、こちら側からみた春採湖はとても新鮮で、綺麗な景色でした。この地区もあまり馴染みがないもので、新しい発見もありました。
スポンサーサイト
プロフィール

釧路旅人

Author:釧路旅人
釧路を旅してみた時の写真

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク