vol 30  2017年 5月の釧路の現状報告  その1

 更新が滞っておりました、、、、



 2017年の5月に帰郷した際の、釧路の現状をいくつか紹介。 寂しいニュースばかりで恐縮であるが、、、



 1975年に開業したという、旧十条スケートセンター。

 2013年に老朽化のため閉鎖され、2016年から解体準備がすすめられていたそうだ、、、



2013.5.20-21 KSR (298) - コピー

2013.5.20-21 KSR (324)

2013.5.20-21 KSR (303) - コピー

2013.5.20-21 KSR (322) - コピー

2013.5.20-21 KSR (308) - コピー


 上の5枚の写真は、2013年の5月の撮影で、既に閉鎖されていた時のもの。 正直、ここには一度も入ったことがないのだが、筆者が10代の頃、アイスホッケーチーム、「jujo」が活躍しており、市内の小・中学校のあるアイスホッケー部の生徒たちの憧れの存在であった。ここでプロの業を間近に見た同級生の興奮した姿が学校にはあった。




 その後、2017年の5月なると、、、


2017.5.31 KSR (15)

2017.5.31 KSR (10)

2017.5.31 KSR (14)

2017.5.31 KSR (16)

 更地になりましたとさ、、、、である。 なんだか寂しいな。 オレンジ色の文字で「jujo」の文字の入ったスティックが人気であり、ホッケー部の生徒達も好んで使っていたことを思い出す。



 次に、釧路駅近くの、旧長崎屋である。


SANY0031.jpg

SANY0033.jpg

 2008年の撮影、長崎屋が変転し、アベニュー946として再スタートし、地元に貢献してきたが、やはり新規出店のライバル店には及ばず、、、


2016.7.5 KSR (27)

 泣く泣く、閉店するとの告知 (2016年、7月の撮影)


2017.5.31 KSR (17)

 2017年5月、 長崎屋の看板 → アバニューくしろ の看板が外され、何と、パチンコのベガスベガスが出店するとこと。建物はこのまま活用するようだが、人口減少、既に過剰ともいえるパチンコ店の飽和状態の中、どのようになるか、、、


 そして、オマケだが、、、


2014.4.28-29 KSR (45)

 駅前にある、空きビル。 ここの2階には昔、多くの若者が集った、パフェが人気だった、喫茶店の「ローリエ」があったが、長く空き状態。 せめてもの名残として、看板が残っていたが、、、


2017.5.31 KSR (27)

 全国的に老朽看板が落下する事故が多発してか、その看板も撤去された。



 釧路の現況を取り上げてみました。 寂しいニュース専門のブログとなりつつあり、戸惑っている所です。

次回も、くしろの現況の続きを、少し。


スポンサーサイト
プロフィール

釧路旅人

Author:釧路旅人
釧路を旅してみた時の写真

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク